双明通信機(営業スタッフ)

HOME > 双明通信機製作所 > 双明通信機(営業スタッフ)

フジプリグループ株式会社

募集要項

職種名 営業職
業務(仕事)内容 ・営業活動
・受注管理、顧客との打ち合わせ、見積もり作成
・顧客への会社説明、工場案内
・展示会活動(年5回)
勤務時間 8:45~17:30
休日 土・日・祝日
年次有給休暇、特別休暇(結婚式、忌引きなど就業規則による)、夏季休暇、年末・年始休暇
給与 ①高卒:170,000円
②大卒:185,000円
③専門卒:175,000円
④中途:※経験による
福利厚生 電子回路健康保険組合、中小企業退職金共済、食事補助
応募方法 応募フォームよりお申し込みください。

勤務地情報

勤務地 東京都西多摩郡瑞穂町殿ケ谷809-3
アクセス JR八高線「箱根ヶ崎駅」

この職種へのエントリーはこちらから

一日のスケジュール

村上 大介

営業部

村上 大介

8:45

出社・朝礼
「よいおあしすは」の読み上げで、仕事モードに切り替えます。
双明通信機製作所採用情報

11:00

防水試験
お客様を駅までお迎えに上がり、車中で情報を聞き出すことも大事な仕事。
お客様と板金・営業・設計課の人間が立会いのもと、筐体の防水試験を実施します。写真撮影や水の確認チェックなどを行っています。
村上大介

12:00

昼食
防水試験の日は一日中忙しいので、昼休みがつかの間のリラックスタイム。
お弁当を食べたり、社内の人と話したりしています。
昼休憩

13:00

防水試験レポート作成
午前中に実施した防水試験のレポートを、午後の時間を使い書き上げます。
撮影した写真を織り交ぜて、お客様に見やすいレポートを作成するように心がけています。
防水試験レポートの作成

17:00

試験レポート提出
社内でレポートを確認し、完成し次第お客様に提出します。
基本的に即日(遅くても翌日まで)提出するので、「スピードが速い」と喜ばれます。

17:30

退勤
できる限り残業をしないよう、効率よく仕事を終わらせるように考えて仕事をしています。
仕事のオン・オフのメリハリはしっかりと!

会社概要

会社名 有限会社双明通信機製作所
所在地
  • (本社工場) 〒190-1212 東京都西多摩郡瑞穂町殿ケ谷809-3
    TEL 042-557-8470 FAX 042-557-8465
  • (第二工場) 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原9-25
    TEL:042-557-8492 FAX:042-557-8493
設立 1954年創業 1959年設立
資本金 10,000千円
代表取締役 荒井 眞澄
事業内容 各種電子機器の試作から量産をお受するアッセンブリメーカーです。
筐体設計・材料調達・精密板金・組立・検査・ケース・シャーシの設計製作まですべて可能です。
50年間培った技術をベースに多品種・少ロットに対応し、試作から量産品まで高い品質とスピードにてお客様にご提供しています。
URL http://www.so-mei.co.jp/

採用担当者からのメッセージ

当社は完全なる実力主義。

学歴や経験よりもいかにその人が会社に貢献しているかで評価をしています。

現に当社の役職者は20代~40代が多く、なかには20代の課長、30代の部長もいます。

どんどん仕事を覚えて、どんどん上に行きたい!そんな向上心を持った方を探しています。

先輩の声

管理部営業課 村上 大介

先輩の声

最近はお客様の方から「双明にぜひ行ってみたい」と言っていただけるようになりました。

管理部営業課 村上大介

Q.現在の仕事内容を教えて下さい。
お客様のご要望をヒアリングして、製品化していく「営業」が主な仕事内容です。
双明にいらっしゃるお客様は、図面も何もなくアイデアだけをお持ちの方がほとんどであるため、お客様の声をしっかりと聞き、最終的にお客様に満足いただける製品となるようプロデュースをしていきます。

Q.入社前と入社後で会社のイメージは変わりましたか?
双明の営業は、お客様の会社まで足を運び打ち合わせをする普通の営業と違い、双明は「お客様に来ていただくことで双明の良さを知ってもらう」という事をモットーとしています。普通の営業しか知らなかった私には、双明の営業スタイルに大きな衝撃を感じました。現在は時に普通の営業も行いますが、やはり双明には双明の営業スタイルがマッチしていると感じます。

Q.仕事の魅力・やりがいを教えて下さい。
まったく形がない状態から、設計・筐体製作などを各部署の方と相談して、一つの完成形を作り上げていくところです。
図面に起こすところから、完成形まで、筐体が形成されていく過程などを間近で見ることができるのは一番の魅力です。また、その筐体が完成し、お客様の満足頂いた顔を見ることが次の仕事へのモチベーションになります。

入社後、成長したな・変わったなと思う所はありますか。
トーク力が上がったように感じます。双明の「お客様にお越しいただく営業」は、お客様にご足労頂くことになるので、当初は「お客様にお越しいただく」ためのトークを展開することに苦労していました。
最近はお客様の方から「双明にぜひ行ってみたい」と言っていただけるようになり、お客様に「行ってみたい」と思わせる トークができるようになってきました。この点は自分でも「成長したな」と感じる部分です。

福利厚生

電子回路健康保険組合

電子回路健康保険組合

レジャー施設やホテルなどの優待を受けることができます。健康保険の加入者はいつでも利用可能です。

食事補助

食事補助

昼食は日替わりメニュー2種を含む5種類から選べる仕出し弁当を用意。 250円/食でご利用できます。

親睦会

親睦会

年に数回の飲み会や、年末の社員旅行など各種イベントを企画。 パートさんや嘱託の方も参加できます。
(従業員負担1,500円/月)

中小企業退職金共済

中小企業退職金共済

入社半年後から加入します。

採用までの流れ

01

エントリー

エントリシート又は、電話にて連絡の上、履歴書をご送付ください。
中途の方は職務経歴書も併せてご送付ください。

02

書類選考

ご送付いただいた履歴書(及び職務経歴書)にて書類選考を行います。
結果は1週間程度でご連絡いたします。
ご連絡先を忘れずにご記入ください。

03

工場見学・適性検査・一次面接

工場見学、適性検査、部門長との一次面接を行います。
新卒の方は学校成績証明書、卒業証明書又は卒業見込証明書をお持ちください。

所要時間:約120分

工場見学15分

基礎能力診断 A40分・B5分

適性検査30分

部門長面接30分

04

二次面接

社長、取締役との面接

05

内定通知

内定までの選考時間は、1次選考から約1か月半を予定しています。

歴史紹介

1954

創業

東京都目黒区 にて双明電機製作所を創業

1959

設立

有限会社双明通信機製作所に社名変更

1970

工場移転

東京都府中市に工場を設置移転

1990

工場設置

青梅市に工場を設置、精密板金製造を開始

2006

12月 グループ化

富士プリント工業株式会社に全株式を売却

2010

2月 Chiex ®サービス開始

Chiex ® 特許庁商標登録

2011

2月 認定

関東経済産業局新連携認定

2012

5月 工場移転

西多摩郡瑞穂町に業務拡大のため移転

2017

11月 第二工場

西多摩郡瑞穂町に第二工場を新設

この職種へのエントリーはこちらから

その他の業種を見る

お問い合わせ

CONTACT

042-650-8181

042-650-8181